脂肪の悩みは脂肪吸引で除去|失敗しないための病院選び

たって1日で簡単部分やせ

ボディ

医師の監修があるため安心

脂肪吸引は、美容外科などのクリニックで行われている痩身医療の一種です。ダイエットのための専門技術を提供する場所といえばエステサロンがよく知られていますが、エステサロンは医療機関ではないため、施術内容や使用機器に制限があります。したがって、マッサージなどの間接的なアプローチによって脂肪を燃焼させることに重点が置かれます。これに対して痩身医療では、医師の監督下においてのみ使用を許されている技法を駆使して直接的な脂肪除去術を行うため、より確実な効果が得られるとして人気を呼んでいます。中でも脂肪吸引は、施術を行ったその日から効果が実感できるため、長期間にわたってキツい運動や食事制限を行わなくても手軽に痩せられるとして評判を呼んでいます。

技術の高い医師を選ぶ

脂肪吸引では、吸引器を使って皮下脂肪を直接吸い出します。やり方はごく簡単で、カニューレと呼ばれる吸引管を挿し、機械の力を使って脂肪を吸い取っていきます。お腹・二の腕・太ももなど気になる部位を簡単にサイズダウンさせることができます。非常で手軽なダイエット法であるこの脂肪吸引ですが、注意すべき点もあります。それは担当医師の持つ技術レベルに成功・失敗が左右されやすいということです。代表的な失敗例としては、全体のバランスを考えずに吸引したため術後の部位が凸凹してしまうというものです。また、カニューレの操作を誤って血管を傷つけ、内出血を起こしてしまうといった失敗もあります。こうした失敗を避けるには、しっかりした技量を持つ医師のいるクリニックを選ぶことが大事です。ホームページや口コミサイトなどで情報収集し、評価の高い医療機関を探す努力が必要です。